JPEG XS

JPEG XS — 本格的な映像製作用の新たな低複雑性コーデック規格

JPEG XSは、超高速と極小の象徴です。フラウンホーファーIIS(集積回路研究所)が共同開発した、この新規のISO(国際標準化機構)メザニン・コーデック規格を使用すれば、相互運用が可能なため、IPベースのインフラに簡単に低コストで統合することができます。

 

JPEG XSは、超低遅延軽量画像符号化システムとして、データ量を最大10分の1に圧縮しつつ、視覚的に損失のない(ロスレスな)画質を提供します。また、解像度は最大8Kまでに対応しており、フレームレートは24 fpsから120 fpsまでを特徴としています。

 

近く発売予定のJPEG XSメザニン・コーデック規格は、バーチャル・リアリティー(VR)、ゲーム、社内用や放送用、デジタルシネマの作業のいずれであれ、現在非圧縮映像を用いている分野で利用可能です。

 

最初のソフトウェア実装は、評価用としてSDK(ソフトウェア開発キット)でご利用いただけます。

 

Privacy warning

With the click on the play button an external video from wwww.youtube.com is loaded and started. Your data is possible transferred and stored to third party. Do not start the video if you disagree. Find more about the youtube privacy statement under the following link: http://www.youtube.com/t/privacy_at_youtube

ご注意:ビデオを開始すると、利用状況データがYouTubeに転送されます。

Credits Header: © kentoh - stock.adobe.com