オーディオ & メディア技術

フラウンホーファーIISが開発した4世代にわたるオーディオ・コーデック

フラウンホーファー IISのオーディオ・メディア技術部門は、30年以上にわたり、オーディオコーディング分野と映画制作分野において世界中で採用されている規格と技術の発展に寄与してきました。mp3の開発を皮切りに、AACの共同開発やデジタルシネマ・イニシアティブ(DCI)の試験計画を経て、現在、ほぼすべての家電機器、パソコン、携帯電話にエアランゲン発のシステムとテクノロジーが搭載されています。一方、シリーズ最高のメディア技術となる新世代のMPEG-H Audio、xHE-AAC、EVS、LC3/LC3plus、Symphoria、Sonamic、upHearなどが、ユーザー体験を新たな高みに導いています。常に市場の需要をふまえながら、フラウンホーファー IISは歴史に残るテクノロジーを開発します。

フラウンホーファーIISオーディオ&メディア技術について

フラウンホーファーIISオーディオ&メディア技術について

自動車

放送とストリーミング

通信

家電

コンテンツ制作

デジタルシネマ

ニュース

当部門の最新ニュースについて

こちらではオーディオ・メディア技術の最新プレスリリースのほか、フラウンホーファー・オーディオブログおよびフラウンホーファーIISマガジンで各種ストーリーをご覧いただけます(英語)。

 

MPEG-H 3D Audio Baseline Profile Now Supported by Analog Devices’ DSPs

Analog Devices, Inc. is offering certified decoder implementations supporting the new MPEG-H 3D Audio Baseline Profile on its ADSP-215xx series of audio digital signal processors (DSPs).

 

Out now: The Fraunhofer MPEG-H Authoring Suite

Following the successful introduction of the MPEG-H Authoring Plug-in, Fraunhofer IIS is now extending its range of MPEG-H production tools with the MPEG-H Authoring Suite (MAS). This set of applications facilitates the easy, fast and intuitive production of MPEG-H Audio content.

 

Radio Republik Indonesia goes digital with DRM in FM band

In June and August 2020, Radio Republic Indonesia (RRI) installed and commissioned five digital radio transmitters in the FM band, using the Digital Radio Mondiale (DRM) FM digital radio standard. Subsequent to that, the Indonesian Ministry of Information and Communication (Kominfo) conducted tests on the DRM FM transmissions of RRI.

Webinar series: "Next Generation Audio and Video technologies and the future of broadcast and streaming"

Putting artificial intelligence into practice

Where AI is used, sophisticated data compression during recording and transmission also reduces the growing audio and image data rates without compromising quality.

Fraunhofer upHear VQE enables far-field voice commands and voice calls on Mail.ru’s first smart speaker

オーディオ&マルチメディア技術

 

ライセンス

当研究所のライセンス契約プロセスについて理解を深めていただくために、以下のページをご覧ください。

 

カテゴリー別製品

フラウンホーファーIISが提供する魅力的なオーディオ&メディアソリューションを余すところなくご体験ください。最新世代のオーディオ・コーデック、デジタルシネマ用の撮影後編集ツール、ソフトウェア実装にご関心がある方は、一覧「カテゴリー別製品」でお探しの情報などより多くの情報を一目でご覧いただけます。

研究開発

フラウンホーファーIISは委託研究開発サービスの提供に加え、極めて複雑に入り組んだメディア規格およびやメディア技術に関する助言アドバイスも行っています。

最新情報をお届けします

フラウンホーファーの最新の動向やイベント情報を盛り込んだオーディオ & メディア技術・ニュースレターを配信しています。ぜひご購読ください。

ダウンロード

製品シート、技術情報、アプリケーション広報など、フラウンホーファーIISのテクノロジーとその技術的背景を理解するために必要な資料をご用意しています。

mp3の歴史

発明から間もない頃のmp3の様子や、このテクノロジーの成功を陰で支えたチームをご紹介します。mp3に関する資料もご覧いただけます(英語)。

お問い合わせ

ナワビ・ファヒム  Fahim Nawabi

Contact Press / Media

ナワビ・ファヒム Fahim Nawabi

フラウンホーファーIIS, 日本代表

電話 090-4077-7609