放送とストリーミング

お客様が、ネットワーク接続不良にもかかわらず、最高のデジタルラジオを流すことを望んで最高のオーディオ品質を得ようとしている場合でも、あるいはテレビおよびオーバー・ザ・トップ(OTT)のアプリケーションを対象とした双方向没入型サウンドソリューションを探している場合でも、このカテゴリーで放送とストリーミングの最高のソリューションが見つかります。

 

MPEG-H Audio

テレビ、バーチャル・リアリティー(VR)、ストリーミング・アプリケーションに最適なインタラクティブ没入型サウンドを提供

 

xHE-AAC

適応型音声・動画ストリーミングおよびデジタル・ラジオに最適なオーディオ・コーデック特徴一覧

 

JPEG XS – 新規のメザニン画像コーデック

JPEG XSの特徴は、超高速と極小です。新規の低複雑性画像コーデック規格JPEG XSをじっくりご覧ください。

Fraunhofer DAB/DRM MultimediaPlayer

モバイル・デバイスでデジタル・ラジオの能力をフルに利用

Journaline

デジタル・ラジオ用のテキスト・サービス

相互運用マスターフォーマット (IMF)

当研究所は、おなじみのeasyDCP編集ソフトウェア環境下でのIMF用の拡張機能、つまり本データフォーマットでの制作、再生、暗号化の機能も提供しています。

オーディオ&マルチメディア技術へ戻る