家電

現在、ほぼすべての家電機器、コンピューター、携帯電話でフラウンホーファーのメディア技術が搭載されています。フラウンホーファーの第4世代オーディオ・コーデック技術は、最新の信号処理ソリューションと共に、素晴らしいオーディオ体験を提供します。

 

MPEG-H Audio

テレビ、バーチャル・リアリティー(VR)、ストリーミング・アプリケーションに最適なインタラクティブ没入型サウンドを提供

 

xHE-AAC

適応型音声・動画ストリーミングおよびデジタル・ラジオに最適なオーディオ・コーデック特徴一覧

 

Fraunhofer upHear®没入型オーディオ・バーチャライザー

コーデックに依存しないオーディオ・ポストプロセッシング技術であるFraunhofer upHear没入型オーディオ・バーチャライザーにより、サウンドバーやテレビなどの量販消費者デバイスで真の臨場感溢れる3Dサウンドが実現します。

 

Fraunhofer upHear®ボイス・クオリティ・エンハンスメント

Fraunhofer upHear ボイス・クオリティ・エンハンスメントは、携帯電話やスマート・スピーカーなどスマート・ホーム・デバイスに内蔵されたマイクを使用して、音声による人間と機械との対話を容易にするように設計されています。

 

Fraunhofer upHear®空間オーディオ・マイクロホン処理

Fraunhofer upHearは、業務用および民生用の360度カメラやモバイル・デバイスの内蔵マイクロホンによるサウンド・キャプチャー能力を大幅に改善するために設計された空間オーディオ・キャプチャー・アルゴリズムです。

Credits Header: © iStock.com/STEEX